忍者ブログ
12 August

科捜研の猫

犯罪現場に残された痕跡を科学の力で分析し、60分以内には解決する物語。

ある朝・・・。民家の玄関先に一匹のねずみさんの遺体が...。
特に目立った痕跡はなかったが、遺体の手には、わずかな短い抜け毛がついていたため、他殺体と判断。

抜け毛の先端は茶、その下は黒、その下は明るい茶、一番下は白...。
な、なんだ、この種類は??

ただのトラではない、ミケでもない、キジっぽいが断定はできない。
色の境界がはっきりしないのだ。
さっそく科捜研に持ち帰り、DNA鑑定にかけてみる。

こ、これは・・・!
犯人はこいつだ!


(写真はイメージです)


拍手[0回]

PR

 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ